目の前に羽根が

羽根

天使の羽根

京都のゲストハウスでのこと。予約のなかった日だったので中庭の見える和室を打ち合わせに使わせていただいていた。

すると中庭の上から何かが上空からひらりひらりと落ちてきた。

とっさに羽根と思った。

それはウッドデッキに静かに落ちた。見てみるとこんなかわいい羽根だった。

 

この後すぐに、予約が入った。

「それも今から行きます」