7月 2017

夢の中では昔の家


Eさんが亡くなった奥様のMさんが出てきたという夢をブログで拝見した。

夢の中で、昔一緒に住んでた家にMさんがいる、という内容があった。

私も母の夢をよく見ていた。

その夢の中で、母は昔一緒に住んでいた家にいるというシチュエーションにが多かった。なぜ、昔住んでいた家なのか?とずっと気になっていた。

 

ひょっとしたらだけれど、夢の中で前に住んでいた家というのは”今いる世界ではないよ”、と言おうとしているのかもしれない。もう少し違う表現をするとしたら”別の世界”と言えるかもしれない。


category: 

新しくサイトを作りました


しばらく前に取り掛かり、ほとんど完成です。

アニマル・コミュニケーション

よければご覧ください。

 


蓮の花


きれいでした。

蓮の花ってこんな表情だったんだ。と何度も思いながら写してました。

開いた花、つぼみに戻るときの花びら、空に同化するような花、薔薇のつぼみにも似た蓮。

 

蓮は幾つかの宗教の象徴的な存在としても知られています。

うちの場合は、蓮の葉はお盆のときにお供え物を捧げるための器として使っていました。里芋の葉で代用することもできるそうですが、調べると蓮には撥水性があるそう。その撥水性のおかげで泥から成長してきた蓮は汚れていないそうで、そういった自浄性の事をロータス効果というらしい。

 


category: 

レースのバッグ


レース ミニバッグを作成。このレースは厚みがあり、光沢もある。伸縮性のあるレースだからかしっかりもしている。

前にミニバッグを作ったらあっという間に完売。

とてもシンプルなデザインだけどやはりレースは良いです。

元々母のチェニックだったけど、このままでは絶対に着ないデザイン。生地が生かしきれていない感じだったのだけれどこうしてバッグにしてみた方が絶対に可愛い。 

製作費=無料 

使用目的=折りたたんでバッグの中にも入れられるので多様な使用方法があるはず 


天使の梯子


雲の隙間から太陽の光が漏れて柱のようにみえる光景を天使の梯子と言うらしい。

万江にも何度か見たことはあったけれど、写真に納められたのは2回目。

一度目は父が入院したガンセンターだった。

 

 

今回は夕方用事を済ませるために出かけ、信号待ちで渋滞をしていた時だった。

やはりなかなか綺麗に写すのは難しく、少し加工してみた。

実際はとても綺麗だったのだけれど。。。。。

またいつか、見えるだろうからその時まで楽しみにしておこう。

 

 


category: