ブログ

現在のブログを掲載中。コメントは記事の下の「コメントを追加」から投稿できます。記事によってはコメント欄を終了している場合があります。その場合は、最新記事へコメント投稿をお願いいたします。
「Like」はFacebookの「いいね」です。クリックしてOKを押してください。コメントを投稿することもできます。Emailボタンからは直接メールが送信できます。

ヘルニア


さくらのヘルニアの症状は随分良くなった。あまり具合が悪いようなら動物病院へつれて行こうと思っていたが、朝には随分元気になっていたので、様子を見ることにした。

今日は一日中ひざ掛けの中に入り込んでひたすら寝ていた。時々咳をするので風邪をひいいたのかもしれない。お昼には急に元気そうにひざ掛けから出てきた。が寒かったのか又もぐりこんで爆睡。動物病院へつれて行くべきか迷う。


category: 

ショック。さくらがヘルニア


さくらがどうやらヘルニア再発したようだ。最近はとても元気に走り回っていたが、昨日はあまり出掛けたがらなかった。足元がふらついたのでひょっとして?と思ったが今日になってやはり痛みが激しくなってきた様子。ちょうど一年前に初めてヘルニアを患い、病院に通っていた。再発を繰り返すのは良くないので慎重に治療をしなくてはならない。運が悪いと歩けなくなるし、何より元気の無いさくらを見るのはとても辛い。昨年の症状よりは軽いが油断は出来ない。しばらく安静に過ごそう。しかし、反面ジュディーはとても元気。


category: 

万博


昨日は愛知万博へ。

念願のマンモスを見てきた。なんとまぁ、毛も生えてるとテレビで放送されていたけれど毛が生えていた。当たり前か。。。。。しかし、不思議な気持ちになったのは本当だ。たった1分半程しか見ることが出来ないが、このマンモスはここに来るまでの間に一万年以上という月日を超えてきている。生を持ってはいないが、それでも迫力あるあのマンモスは実在したと教えてくれる。今までは架空の動物であり本当に存在したかどうか判ったものではない、などと疑い深い私は思っていたが「本当に実在したんだ」というショックも受けた。


category: 

犬は笑う


犬は様々な表情をする。犬種にもよるがダックスは表情が豊かな方だ。豊かな表情は愛犬とのコミュニケーションに欠かせない。

ちなみに、この写真のさくらは絶対に笑っていると思う。「嬉しいなぁー!!!!!全力疾走楽しいなぁ」と今にも言いそうだ。ジュディーはさくらより走るのが遅い。そのため後ろの方に小さく写っているが、拡大するとやはりジュディーも笑ってる。「犬がいないよ~!!!!!安心して走れるよ~!!!!」と言いたいに違いない。


category: 

日曜日


日曜日は非常に早く過ぎてしまう。午後から外出の予定がありそれまで少し時間があったので例のように愛犬の散歩へ。ここ数回、散歩の途中に私はカメラマンに変身してしまい、ジュディーとさくらに「待て」の命令を頻繁に要求する。今日もデジカメとフィルム式カメラを持参。

ところがさくらは何やら今日は機嫌が悪い。どうしたんだろう?元気はあるのに、私の言うことをなかなか聞かない。


category: 

最近


知り合ったお友達が、私のH・Pを見たいと言った。実は私は友達には誰一人としてこのH・Pを教えていない。恥ずかしいのだ。

何が恥ずかしいかというと、長い話になるので割愛するがとにかく恥ずかしい。

しかし、恭平専用H・Pを教えることにした。検索で探していると聞いたのだが、わざわざ探す手間を考えると、検索にわざわざ時間を割くことがその友達に申し訳なく思えてきたのだ。

そして「見た」と報告をもらった。小犬たちの写真を見て「可愛い」と言ってくれたのだ。写真などは綺麗ではないが、それでも可愛いと言ってもらえると非常に嬉しい。


category: 

今日のランチ


掲示板でも話題にしたけれど、今日の葉桜の下でのランチは母と一緒だった。外出さきに迎えに来てほしいという電話で出かけたが、その時もちろんジュディーとさくらは同行。ちょうどお昼前だったので、昼食をどうしようかと考えたが犬が一緒だから外で食べよう、と言うことになった。ジュディーとさくらにとって「私の外出=散歩」なので公園に着くまで車の外に木が見えてくるのを待っている。その期待をした何ともいえない表情に私はいつも負ける。そして公園に着くと「待ってました!!!!」という感じで大喜び。悔しいけれど可愛い。


category: 

今日は


いとこの子が1歳の誕生日を向かえ、お祝いの席に参加した。そのお誕生日会の前に、叔母の飼っているちわわ(ミッキー)と、うちのジュディーとさくらと共に公園で散歩をしてきた。ミッキーは男の子なのだが、うちのさくらが気に入ったようでくっついてはなれない。しかし、さくらはミッキーが嫌いだ。近づくとかなりの勢いで怒る。しかし、ミッキーは果敢にもさくらにアタック。

うちのジュディーもさくらも川の中に入り遊ぶ事を楽しむが、ミッキーは水が嫌いらしい。もちろん水の中で遊ぶなんて事は生まれてから経験すらない。


category: 

さくらの下でさくらを思う


さくら吹雪もそろそろか? という感じになってきた。寂しいけれど、又来年の春を楽しみにしよう。


category: 

Happy Birthday Sakura!!!!!!!!!


9日はさくらの誕生日。7歳になった。さくらが生まれた日と同じようにさくらが咲いている。そして雲ひとつ無いきれいな青空が広がっていた。とても気持ちのよい誕生日だった。


category: 

ページ