コメントを追加

解体する

時々話題に出すKさんの家が違う建物になるため解体されることになった。随分前から決まっていたようで、家の中を片付けいたそうだ。

 

Kさん関連記事は以下を

だいずちゃん(仮名)

ペットホテル「Kさん」

だいずちゃんのヘルニア

 

さくらは特にKさんのことが好きで、散歩の途中に必ず家に立ち寄っていた。母も仲が良く、Kさんの自宅の庭先で藤の花を見ながら皆でランチをしたりしていた。さくらや母だけではなく今も近所の人たちの散歩の寄り道になっていたりしている。

その建物そのものが無くなるというのは心なしか寂しい感じがしてきた。この辺りも変化してきて、田んぼや畑はいつしか家になり人が増え、地元の方たちも高齢になてきた。

これを時代の変化だ、と言えばそれまでだけれど、変化してほしくない、と願う自分がいる。

 

Kさんはお子様夫婦とともに住みはじめたが、私と二人の時に

「いつまでも古い事にこだわっていてはいけない。前向きに考えないと」

と話された。私が変化してほしくないと願うのが小さく思てきた。

 

今から経験する新しい生活をKさんが幸せであればそれでいいし、元気でいてくれればそれでいい。

もし、ストレスがたまるようなことがあれば私の家に来て、お茶でもしよう、と伝えた。私はいつでも歓迎だ。

Kさんは

「そんなこと言うと、泊まりに行くかもしれないよ」

と言い笑顔を見せてくれる。本当に穏やかで静かな時間だった。

 

 

 

 

が、Eさんの出現でそれは一転する。

続く

今日の一枚

この時の2匹には距離がある。なのに偶然にも鼻先がくっついた!

category: 
blog tag: 

Plain text

  • 使用できるHTMLタグ: <a> <img> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
画像
ファイルは 1000 MB 以下のサイズでなければなりません。
利用可能な拡張子: png gif jpg jpeg
CAPTCHA
この記事のコメントはcapthaを利用しています。画像に表示される5文字を入力してください。