コメントを追加

お別れ

先日、新幹線のお隣の席になった女性が窓の方に向かい笑顔で手を振っていた。

年のころでいうなら60台になるかな、という年齢だと思う。

窓の外を見るとお孫さんとそのご両親が女性に向かい手を振っていた。

ふと、懐かしい光景だと思った。

子供のころ、夏休みに茨木の叔父の家に行きその帰りに叔父が同じように新幹線の外から手を振ってくれた。私は叔父が大好きで分かれるのが辛く新幹線が出発をしたと同時に涙した。また会えると判っていても悲しかった。

この女性も新幹線が駅を出た時涙されていた。

 

 

 

 

愛犬たちとの別れでは、もう会えないということが何より悲しい。

魂は永遠であり、死により引き裂かれるものではなく、いつか愛犬や愛する人と再会できる、という思いに変わりはない。私たちがこの世の生活を終え、あちらの世界へ旅立った時、再会できるということを「一時的な行方不明」と表現している本があった。

 

日々の暮らしの中で小さな別れをいくつも経験している。この女性のこの日の別れも一時的なお別れで、必ず再会できる、と心の中で小さくエールを送った。

 

 

category: 

Plain text

  • 使用できるHTMLタグ: <a> <img> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
画像
ファイルは 1000 MB 以下のサイズでなければなりません。
利用可能な拡張子: png gif jpg jpeg
CAPTCHA
コメントをされる方は以下にチェックをお願いします。