コメントを追加

「僕のワンダフルライフ」を

少し前、「僕のワンダフルライフ」を見てきた。

まぁ・・・・泣きますよね(笑)

 

犬の視点からストーリーが進むのだけれど、ふと私の愛犬たちだったら?と想像してみたくなる。そうすると、今頃は生まれ変わり誰かの元で暮らしているはず。そろそろ、もう一度私の所へ来てくれるはずなんだけど。。。。

 

と、妄想は果てしない。

 

生まれ変わってももう一度会いたいと思えるほど愛することは、実は反対の方から見ると幸せでもある。それだけお互いの愛情が深いし、信頼関係も強いということの表れだと思う。

ペットの方も同じように生まれかわったらまたあなたの元へ行きたいと、考えていると想像したらどうだろう? それほど愛されているのかと思うと愛おしくなると思う。その時、愛情の深さは簡単にはなくならないのだということが判る。

 

 

私もこの映画を見て、天国にいるペットたちに対する愛情の深さを改めて感じた。

また会える日は近いだろう。。。。。って信じてる。

 

僕のワンダフルライフ

 

Plain text

  • 使用できるHTMLタグ: <a> <img> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
画像
ファイルは 1000 MB 以下のサイズでなければなりません。
利用可能な拡張子: png gif jpg jpeg
CAPTCHA
コメントをされる方は以下にチェックをお願いします。