コメントを追加

ウッドデッキ

ずっと迷っていたけれど、とうとう決断する必要に迫られるときが来た。

 

リビングの前にウッドデッキを作ってもらい、恭平もジュディーもさくらも子犬たちもみんなこのウッドデッキに出て遊び、日向ぼっこをしていた。随分古くなり、痛みも激しくなってきたので一度は修理をしてもらったが他の部分の傷みが目立ち、とうとう一部が倒れそうになってきた。それを見て2年ほど前から撤去を使用か迷っていたが、撤去することにした。

 

夏ごろだったか、見ると網戸にカマキリが。。。。もし3匹がいれば獲物とみて迷わすとびかかってただろうなぁ。などと思いながら庭を眺めていた。この時も撤去を迷っていた時だった。

 

 

迷っていたのはもちろん、3匹の思い出が大きかった。ふと、実は撤去をしない理由にしていただけかもしれない。と思った。思い出と言うのならど他にも数えきれないほどたくさんある。写真を見るだけで様々な楽しかった事が思い出され、今も色あせることはない。実のところ、思い出は自分の中にあるのだなぁ、と思う。

このジュディーのショットは、実はこの先にいるさくらをじっと見つめている所。どこかぼ~っとしていて、優しい表情が大好きだった。たった一枚のワンシーンだけれど色々なことが思い出として残っている。

 

 

ウッドデッキは撤去してみたらそれほど不便ではない。少し景色が変わったがそれも悪くないな。。。。と思い始めている。

category: 
blog tag: 

Plain text

  • 使用できるHTMLタグ: <a> <img> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
画像
ファイルは 1000 MB 以下のサイズでなければなりません。
利用可能な拡張子: png gif jpg jpeg
CAPTCHA
コメントをされる方は以下にチェックをお願いします。