スピリチュアル

今年最後


今年もあと数時間。

毎年、大晦日の行事をしていたが今年はしないことになりそうだ。

変化を好まない傾向にあり、同じ事を同じタイミングでやることによる安心感がある。あえてそれをしない時、不安や寂しさを感じるがそれは逆に言うと変化を楽しめるチャンスでもある。

そこで、今年は掃除を一段落終えたタイミングでリビングの掃き出し窓のカーテン越しの空に向かい

「今年一年ありがとう。来年は〇〇を頑張るから」

と感謝と決意を述べてみた。


アニマル・コミュニケーション 受け付けについて


アニマル・コミュニケーションのセッションについて。

 

 

ペットたちの声を聞きたい、亡くなったペットたちのメッセージを聞きたい、そんな方のための

アニマルコミュニケーションを行っております。

 

 

        --------詳細--------

方法はメールで以下必要なものを送付お願いします。


家出? 戻って! 戻った!


私の師匠でもある方の家の猫ちゃんが家を出てしまいました。

もとは野良猫でしたが、慣らして家猫として暮らしていた子です。

「帰ってきて」コールをお願いされ、頑張ってみました。お願いをされることだけでもありがたいというか、恐縮してしまうのですが、力のある限りは出しつくします。当然自分だけの力ではなく周りの方たちの(見えなくても)サポートが必要です。

 

 

明らかに、帰ってくるイメージで、足元をまとわりつく姿も出てきました。

でも、帰らない。

木の陰から目だけ家を向いている、そんなイメージだったのですが、実際に森が家の裏にあるそうです。これで裏(?)がとれました。帰ってくると。

次第に、感じか方が薄くなったのだけれどそれでも帰ってくる感じは消えてない。

とうとう、夢にまで見てしまった。その夢には茶色のトラ猫が出て来たんですが、子猫でした。この子と一緒にいるだろうな、と目覚めたときに思いました。

で、飼い主さんのお友達が捕獲機を作ってくれたので仕掛けたそうです。なんと、茶色い猫がそこに入ってたと連絡を受けたんです。「夢の子はこの子?」と。でも、違うんです。子猫だったんです。


お茶会開催


お茶会の事前告知をしておりましたが、正式に決まりました。

11月16日

13:30からです。

場所は名古屋駅より電車で約40分駅から4分のカフェです。

スピリチュアル的な内容を組み込んだお茶会です。

カフェの一角(仕切りあり)をお借りし、和気あいあい、楽しく、そして学べる会にしたいと思っております。

場所ですが、参加したい方のみにお知らせします。ご理解を。。。

まずはご興味のある方、もっと詳しく知りたい方、遠慮なく連絡を下さい。


アニマルコミュニケーション


アニマルコミュニケーションは、今一緒に暮らしている子たちはもちろん、亡くなった子たちともコミュニケーションをとることが可能です。

その中で、今一緒に暮らしている子とのコミュニケーションの中でいくつか紹介できそうなことを掲載していく予定です。

 

*名前、住所など個人が特定できるものは判らないように掲載しています。

 


色々整理していたら自分の宝物が


母宛ての年賀状の整理をしていたら、ジュディーの子供の里親になってくださった方からの年賀状が出て来た。

懐かしくて見入ってしまった。

ついでに、リビングの書棚にあるジュディーの出産の記録と里親になってくださった方の住所録を一つにまとめたノートに久しぶりに目を通してみた。

すると、ノートの終わりの方に私のメモを発見。

題に「現実の私の人生」 「願い事リスト」  「手放すものリスト」  「宝物リスト」とあり、そこにいくつかのリストが書いてある。が、書いたことさえ記憶にない。。。。こんなこと書いたんだ、と半ば他人事のように感じる。


アニマル・コミュニケーション モニター募集終了予定


以下の通りモニターさんを募集しておりましたが、今月中で募集を中止する予定です。

今後は有料にて賜ることとなりました。

詳細はまた後日ということで、取り急ぎ予定のお知らせです。

 

スピリチュアル勉強のためアニマル・コミュニケーションのモニターを新たに募集開始しました。

ペットたちの声を聞きたい方、亡くなって霊界にいるペットたちのメッセージを聞きたい方、

モニターは現在は無料で行っています。

 

 


パワーみなぎる太陽


海では時間を忘れてしまうぐらいだった。

久し振りにカメラも楽しむことができた。こうして楽しそうな二人を写していると、愛犬の写真以来、改めてカメラの楽しみを実感。


アニマルコミュニケーションだけではないコミュニケーションに感動


今回のコミュニケーションはWさん。コミュニケーションをするのはペットのEちゃんで非常に感動的なコミュニケーションでした。

コミュニケーションを始めまず「今誰と一緒にいるの?」という質問をしました。するとと虹の橋を渡ったペットのEちゃんが一人の男性と一緒にいるイメージを伝えて来てくれました。これはあちらの世界では亡くなったペットたちの面倒を見てくれる人がいると言われていますが、きっとEちゃんにはこの方が面倒を見てくれる人なのでしょう。


可愛かった。。。。


先日、スピリチュアル・セッションにお邪魔したお宅に猫ちゃんがいました。

って、私の友達なんだけれど、以前その猫ちゃんのアニマル・コミュニケーションをさせていただいたあの子です。

友人もぜひセッションを、ということになり本人(猫ちゃん)と対面ということになったんです。

 

仮にAちゃんとしておきますが、本当に不思議な魅力のある子だなと思っていましたが、実際に会ってみると本当に魅力ある子でした。(通常、アニマルコミュニケーションは写真で行う)


ページ