エンジェル・デイ 終わりに


私達は”また来こよう!!!”と手を振り海を後にした。


category: 

エンジェル・デイ 雑感


茶道を一応していた私は、お茶の席が好き。

精神的な落ち着きと、よどみのない心が茶杓からしたたる一滴に表される。

私にしてはできすぎて綺麗な表現だけれど、それ以外の表現方法ができないのも事実。

 

この日は友人たちとお茶ができた。

掛け軸を拝見し、茶花を楽しみ、御香入れの美しさに感動。

お軸は「和顔愛語」お坊さん著。季節のお花に、季節のお菓子。アジサイが美しい季節だとお茶席から気付かされる。


category: 

パワーみなぎる太陽


海では時間を忘れてしまうぐらいだった。

久し振りにカメラも楽しむことができた。こうして楽しそうな二人を写していると、愛犬の写真以来、改めてカメラの楽しみを実感。


椿大社で


海ではしゃぐ前、最初に到着したのは椿大社。

 

写真は写さなかったけれど、別宮・椿岸神社でも参拝。実は、海へ行く予定はあったが立ち寄りたい所があれば寄りましょう、ということになり別の友人が椿大社の名を挙げた。私もどこか行きたいとこを探そうかと思っていたが挙げる前に椿大社と決まっていた。普通、意見を聞いて、と思うところだがでも、これ、行くべきして行く場所だったのだと思う。それに大体、椿大社はまた行きたいところだから問題はない。

 


category: 

エンジェルさんの舞い降りた一日


ある一日の事。

私は友人と椿大社とか海とか出かけた。

私はカメラが趣味ではあるが、自分の写真を撮影されるのは苦手。が、急に思い立ち友人に写してもらった。

所が背後霊が映り込んだ。それも絶妙なタイミングで(笑) おまけにピースをする明るい背後霊。

「だから映らないで」

と諭したのだが

「えへっ」

で返さた。逆に「エンジェルさんだよ」とつっこまれた。


category: 

アニマルコミュニケーションだけではないコミュニケーションに感動


今回のコミュニケーションはWさん。コミュニケーションをするのはペットのEちゃんで非常に感動的なコミュニケーションでした。

コミュニケーションを始めまず「今誰と一緒にいるの?」という質問をしました。するとと虹の橋を渡ったペットのEちゃんが一人の男性と一緒にいるイメージを伝えて来てくれました。これはあちらの世界では亡くなったペットたちの面倒を見てくれる人がいると言われていますが、きっとEちゃんにはこの方が面倒を見てくれる人なのでしょう。


16歳になるM君


母とは15歳から友人と言うHさん。 Hさんとは時々会って食事をしたりしていたが、しばらく連絡がない。(Hさんの事は記事にしている。「母の友人」)

心配だったし、お菓子を持って出かけて来た。思ったより元気で良かった!!!

 


神社とか


しばらく前になるが知り合いの紹介で神様カードのリーディングと言うか、占いというかしてもらいに行ってきた。

手相もされるそうで、父の生命線が90歳ぐらいまで生きる相だと言われて以来、全く当たるものではないと思っていたのだけれど、ちょっとびっくりの結果だった。

 

肝心の神様カードはこれからの事と、自分の守護する神様が判るというものだった。カードに記された神様が祀られてい神社へお参りすると良いらしい。

その結果で「これからの事」ではこの少し前に友人と出かけた神社のカードと一致。


category: 

可愛かった。。。。


先日、スピリチュアル・セッションにお邪魔したお宅に猫ちゃんがいました。

って、私の友達なんだけれど、以前その猫ちゃんのアニマル・コミュニケーションをさせていただいたあの子です。

友人もぜひセッションを、ということになり本人(猫ちゃん)と対面ということになったんです。

 

仮にAちゃんとしておきますが、本当に不思議な魅力のある子だなと思っていましたが、実際に会ってみると本当に魅力ある子でした。(通常、アニマルコミュニケーションは写真で行う)


I Believe


今日の一曲

Blessid Union Of Souls の I Believe

 

<日本語訳>
 


category: 

ページ