その他

おもかる石


パワースポットとしても知られているかえる館。

少し前に、行ってきた。私は2回目、友人は初めて。

この場所はカエルを飼育展示している施設。詳しくはこちらもご覧下さい。

 

 

で、今回は不思議なことを体験し友人とかえる館の館長と盛り上がった。

「あなたの現在の金運度?


category: 

家守


先日、お風呂に入ろうとしたら浴室に生き物が!

とかげか? 

いや、それにしては私の姿を見ても逃げない。私は心の底で彼が逃げて行ってくれるのを期待したが、彼は私を見つめたまま動かない。ここで私が逃げたら彼に追われるのではないかという恐怖に陥る。しかし、どうしていいか分からない。

しばらく見つめ合っていたと思う。

よく見ると明らかにトカゲではないと判ってきた。カメラを取りに行って戻るとまだいる。

SNSに写真を掲載して

「何者でしょうか?

 どすべきでしょうか?」


海へ


イベントの翌日、帰り道に海に寄ってきた。

小田急線片瀬江ノ島駅で降りて、海岸へ。

思ったより人は少なかった。

 

 

それにしても海はいい。

恭平は水が大嫌いで海岸から逃亡したが、ジュディーとさくらが水遊びが大好きだった。

この日もペットたちが何匹か海岸で遊んでいた。

自分の昔の姿と重ね海を眺めてきた。


category: 

電気ショック


椅子に座り、足の裏を乗せるとビリビリくる体重計みたいな機械。足をのせるだけでむくみが取れるとか。

ちょうど足のむくみがここの所ひどくくて、モニターさんでやってもらった。

流れてくるものが電流なのか、低周波なのかよくわからないので、ここでは電流と表記する。

 

電流の強弱は0~100という数値で表され、数字がデカくなると流れる電流も大きくなる。  


category: 

イギリス5 移動


イギリスでは何ヵ所か移動し、2時間近い移動もありました。やはり移動はどこでもそうですが慣れるまでは大変でした。

その移動中に起きたことをメモ代わりに書いておきます。

 

 

まず、イギリスへ到着した後はオイスター・カード (London Oyster Card)するのに迷ったのは帰国してちょっと休養 イギリス1


category: 

イギリス4 


勉強の合間に、一日だけ観光できました。

できる限り、行きたいとこへ行こう!と意気込んでいたのですが、実際には予定通りにはいかず行けなかった場所もあります。

 

 


category: 

帰国してちょっと休養 イギリス1


今回、イギリスへはスピリチュアリズムの勉強のために行ってきました。

いくつかのスクールのクラスに参加することができました。

 

1人で行ったのでやはり到着当日は判らないことが多く大変でした。

まず到着して空港からホテルへ移動するのに交通系カードを購入しようと思っていたのですが、それがなかなか分からず結局、隣りで同じく購入方法が判らず迷っていた中国の方と一緒に現地の方に聞き購入できました。ところがバス停が判りません。事前に調べてはいたのですがどうやら移動したようです。駅員さんに聞くと


category: 

イギリスに


詳細は後に譲るとして、先日ロンドンを離れイギリスの郊外に来ました。

 

慣れた場所を離れると、色々な経験をしますが今回多くの人と出会い、印象に残る経験がありました。日本に帰るまでにたくさん経験していきたいと思っています。

 

 

 

 


category: 

明日から


明日朝、ロンドンへ。

 

ここの所、準備に追われていたのもあり落ち着かなかった。その分、飛行機の中でゆっくりのんびり過ごそうと思う。

それにしても、100均は侮れない。昔使ったネックピローを探し出して見てみると古くなったせいだろう、ゴムの部分が痛んでいた。調べると、100均にあるという。空気を入れるタイプや中に綿の詰まったクッションタイプも売られていた。さすがにクッションタイプは300円だった。ただ、バッグに入れるには少々大きい。かといって空気を入れるタイプは心配な部分がある。どうせならと両方買ってみた。


category: 

運命の日


数日前、占星術で運命の日と言われた一日であった。

ネットで見つけ、興味があったのでカレンダーにデカく

「運命の日」

と書いておいた。何が起こるのだろうか?

そして、とうとうその日に。

 

 

 

運命の日の結果。
 


category: 

ページ