その他

サイト制作


お知らせと言っては何ですが、

サイト制作のお仕事をさせていただきます。

今までも依頼があればやらせていただいていましたが、募集をするのは初めてです。

元々、愛犬恭平と父の闘病記をきっかけにサイトを作るようになり、その間、ブログ形式やスマホサイトなど、進化してきましたが、自身のサイトを作り直したりして進化に遅れないよう学ぶことも多かったです。

 

新しく募集をするにあたり、モニタ―さんを募集いたします。


category: 

ある休日


友人と神社へ出かけた。

結婚したい、という友人がハート型に見える山茶花の花びらを集めていた。


category: 

再び山へ2


名残惜しく、このカフェを後にした。

最終目的地のカエル館へ。年間パスを持っている私たちは

「こんにちわ~。また来ました!」

と挨拶をした。

中には前回とは違い4~6名ほどいただろうか。そこで、一人の男性が持っているバッグにくぎづけ。私は中国理論を学び、教えている。世間では占いと言ったりしているが、実はエネルギーを扱う分野として私はとらえている。実際そうだし。


category: 

再び山へ


かえる館へ行ってきた。今回の目的はりんごを買うことと、もう一つはあるスポットへ出かけること。

途中、みちの駅に立ち寄るがここはバイキング・ランチが人気らしく長蛇の列。次回ランチ狙いで来ることにして、とりあえずお買い物をして目的地へ。

目的地の一つ、ここは弁財天が祀られている。


category: 

サイト制作


サイトを制作するお仕事をさせていただだきました。

色々な食材を販売されています。よかったらご覧ください。

 

 

作成するときに画像にはこだわりました。明るい食卓をイメージしています。食品を販売するだけではなく、こんな食品があったらいいな、という希望があるとそれに対応して作ってくれます。

私だったらですが、マクロビ食品など、たとえば特定の食品を使ってお肉の代わりにしたハンバーグとかですね(笑)


category: 

おもかる石2


この友人とは知り合ってから仲良くしてくれていて、一緒にいてとても楽しい。なにより色々経験できる。

この日もこのような不思議な経験をしながらとても楽しい時間を過ごしていた。

ランチを済ませ、かえる館へ戻った。パワースポットスペースでゆっくりするためだ。

 

ちなみに、このかえる館は入館料が400円である。カエルたちを見て楽しむことはできるが、多くの不思議なパワーを持つ石がありそれらを体験することができるため非常にお得な入館料となっている。

面白いのは「もし、パワーを感じる人なら年間パスをあげます」


category: 

おもかる石


パワースポットとしても知られているかえる館。

少し前に、行ってきた。私は2回目、友人は初めて。

この場所はカエルを飼育展示している施設。詳しくはこちらもご覧下さい。

 

 

で、今回は不思議なことを体験し友人とかえる館の館長と盛り上がった。

「あなたの現在の金運度?


category: 

家守


先日、お風呂に入ろうとしたら浴室に生き物が!

とかげか? 

いや、それにしては私の姿を見ても逃げない。私は心の底で彼が逃げて行ってくれるのを期待したが、彼は私を見つめたまま動かない。ここで私が逃げたら彼に追われるのではないかという恐怖に陥る。しかし、どうしていいか分からない。

しばらく見つめ合っていたと思う。

よく見ると明らかにトカゲではないと判ってきた。カメラを取りに行って戻るとまだいる。

SNSに写真を掲載して

「何者でしょうか?

 どすべきでしょうか?」


海へ


イベントの翌日、帰り道に海に寄ってきた。

小田急線片瀬江ノ島駅で降りて、海岸へ。

思ったより人は少なかった。

 

 

それにしても海はいい。

恭平は水が大嫌いで海岸から逃亡したが、ジュディーとさくらが水遊びが大好きだった。

この日もペットたちが何匹か海岸で遊んでいた。

自分の昔の姿と重ね海を眺めてきた。


category: 

電気ショック


椅子に座り、足の裏を乗せるとビリビリくる体重計みたいな機械。足をのせるだけでむくみが取れるとか。

ちょうど足のむくみがここの所ひどくくて、モニターさんでやってもらった。

流れてくるものが電流なのか、低周波なのかよくわからないので、ここでは電流と表記する。

 

電流の強弱は0~100という数値で表され、数字がデカくなると流れる電流も大きくなる。  


category: 

ページ