もういちど会えたら―最愛の人 天国からのメッセージ

著者は霊媒(ミディアム)で死別した方からのメッセージを伝える。この本は経験からいくつかのセッションが記載されています。内容は亡くなった人たちが残された人へメッセージを届ける具体例ですが、中にはペットがメッセージを送ってくる例もありました。非常に感動的です。

それ以外に、自身がどのように自分の潜在意識に気付き能力を高めていったのかといったことが書かれています。自分が潜在能力がなかったとしても本来誰もが持っている能力を高めることで、交信術を身にみにつけることができ、その方法などがあります。

訓練したくない、と言う方も夢の中に現れることの意味など、参考になることも多いと思います。

 

亡くなった人がそばに表れるときのサインとして、照明、テレビ、ラジオ、音楽、時計、電話、電気機器、コンピューター、匂い、贈り物、動物があるそうでこのいくつかは私も経験した(?)ような気がしないでもないです。

ジェームズ・ヴァン・プラグ著

残念ながら絶版

その他記事は『カテゴリー/flower』 

「父」 参考書籍」 グリーフ・ケア」 情報(cancer)」 他」 

​でご覧ください。

この記事のカテゴリーは: 

コメントを追加

CAPTCHA
コメントをされる方は以下にチェックをお願いします。