愛犬の写真が可愛く写せたら早速ホームページやブログを作成してみよう。

 
fotolia

とりあえずブログ

今は、ブログというとても手軽にウェッブを利用できるものがある。

ホームページではHTMLやCSSなどの案外面倒なタグなどを使うが、レンタルできるブログだとあらかじめ用意されたテンプレートがあるのですぐに始められるという手軽さがある。

又、ブログの利点の一つに、コメントの欄などが難しい事を知らなくても自動的に掲載されることがあげられる。もちろん、コメントがいらない場合は簡単な操作で外すこともできる。

又、通常はページを追加すると既に作成してあるページにページ追加のメニューを追加したりしなくてはいけないが、そういう事も自動的にやってくれる。

なので、とにかく試しにサイトを作成しようと思うのならブロブから初めてるのは悪いアイデアではない。

まず始めるにはレンタルをして借りるのが一般的。無料のレンタルと有料のレンタルがあるが、無料の代表的なところでは 

などがある。探せばもっと沢山ある。

実際にホームページと言っても色々なタイプ《ホームペーのタイプはこちらを参考に》があり、このブログはソフトを使わなくてもすぐにできるという利点もある。

アフィリエイト・SEO対策

ブログの次は?

話は戻るが、ブログやホームページを作る目的には色々なものがある。

その目的からどんなものを作るかを絞り込むこともできるし、最初にあげた無料ブログをやってみて更に上級者を目指すのかどうかも見えてくる。そのポイントを少しあげてみた。個人的な経験に基づくものであり、決してこれが全てではないが参考になれば幸いである。

その1
いくら使うか
無料のサイトでOKなら無料だ。しかし、制限などがあるため有料に変更しようと考えた場合、予算がいくらか? 
その2
お小遣いかせぎをしたいか
無料ブログなどでも、寛大なところはお小遣い稼ぎを許可してくれる。例えばでは無料のブログはもちろん、無料でホームページスペースをレンタルできる。更にお小遣いかせぎも許可されている。  
<注意>このサイトでも一部にお小遣い稼ぎのロゴを掲載しているが、お小遣い稼ぎメインでやっていないので良い結果は生んでいない。しかしサイト作成依頼を受けた時のサンプルサイトとして掲載している。
その3
文章、写真、日記、どれにする?
文章か、写真か、日記のどれがメインの掲載内容かにより選択するものも違ってくる。写真がメインだとすると容量が大きくないとダメだし、日記ならTwitterでも十分かもしれない。かける時間と内容と両方合わせて選択条件の一つだ。

ちょっと突っ込んでCMS

CMSとは、ブログ形式のようなタイプを最初から自分で作り上げるためのもの。「とりあえずブログ」で紹介したブログは基本的にレンタルをして、そのレンタル先の提供するテンプレートを使うか、もしくは自分でカスタマイズをして独自のテンプレートにしたものを使う。

注意するのは、各社で使い方が違うしテンプレートも各社で違うといこと。

ところがCMSというのは、最初にデフォルトとして提供されるテンプレートがあるが、基本的に自由にレイアウトができる。

そこで必要になるのがサーバー。CMSが利用可能なサーバーならどこでも利用可能。CMSを使うためのソフトは無料だが、サーバーレンタルには料金がかかる。とはいえ月、250円ぐらいからあるので大きな負担にはならないだろう。

そして、テンプレートというのは二つの構造がある。例えば、コメント欄やカレンダー、最近のブログ記事、といったものは独立したパーツになっていて、このパーツのどれを使ってどこに配置するかというの。もう一つは、ページで使う色や画像などデザインの部分。CMSはどちらもかなり自由なカスタマイズができる。パーツ部分とデザインの両方を自分でカスタマイズすれば独自のテンプレートが出来上がるという仕組み。

そして、ページの追加や、会員制ページや、ポータルサイトのようなプロっぽいサイト作成も可能。私はこのCMSを使ったサイトの作成を行っている。

ベースを作れば後は自分で投稿をするだけなので大変使い勝手がよいというのが利点。

とりあえずすることは、サーバーをレンタルすること。

FC2レンタルサーバーLite

レンタルサーバーのSpeever

レンタルサーバー「マイドメイン1000」

業界標準機能搭載!レンタルサーバー@FIW

Xbit(エクスビット)

レンタルサーバー『ギガーン』

など安くて高性能なサーバーが増えてきている。

《各社一眼レフ(参考)こちらを参考に

今は、ネット上で写真を販売できるサイトが 販売が出来るサイトはこちら↓などがあります

とりあえず無料

無料で楽しむ

ここでは、無料で楽しめる簡易ホームページ作成サイト、ショッピングカート、CMSをピックアップ。簡易ホームページ作成サイトは文字通りクリック操作でサイトが作成できるもの。ショッピングカーとはあまり使う機会がないかもしれないが情報収集のためにピックアップ。CMSは代表的なものをあげてみた。

お買い物